会社・法人の登記

 下記のようなケースでは、登記申請をする必要があります。会社の登記は大体、変更から2週間以内に登記を申請する義務があります。これを怠りますと、裁判所から100万円以下の過料(罰金)を課される可能性がありますのでご注意下さい。 


・ 役員を追加、変更したい
・ 機関設計の変更したい(例えば、取締役会を廃止したい)
・ 有限会社を株式会社へ変更したい
・ 増資、減資をしたい(例えば、株式を発行する)
・ 商号を変えたい(例えば、株式会社エービーシーを株式会社ABCへ)
・ 事業を拡大するので目的を追加・変更したい
・ 本店の所在場所を変えたい
・ 支店を置きたい
・ 事業承継をスムーズにするための株式に変えたい
・ 組織変更をしたい(合併、分割、株式移転等)
・ 解散したい


※他にも、登記が必要なケースはございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

                               →お問合せ・お見積り依頼はこちら

▲このページのトップに戻る